MENU

ナンパでLINE交換に成功するためのテクニック

目次

ナンパでLINE交換する方法

気になる女性をナンパして連絡先を交換することは、なかなか難しいと感じる人が多いかもしれません。

しかしナンパで line交換は、正しいやり方を知っていればだれにでも成功させることができるものです。

ナンパでline交換をするテクニックとしては、一番大切なことはナンパのスキルを磨くことです。

これは連絡先を交換する前の話であり、ナンパをした男性に対し
大きな期待や興味をいだかせることさえできれば、たとえlineの文章が
つまらなかったとしても返信をもらうことができるでしょう。

これは自分の立場に置き換えて考えてみれば分かりやすいといえます。

たとえば気になる女性がいたとしましょう。

その女性とline交換に成功しやりとりが始まったとして、
文章がおかしかったとしてもおそらく返信はすることでしょう。

このように優先すべき改善点は、
lineのテクニックよりもナンパのスキルだということがわかります。

LINE交換をする前にやっておくべきこと


ナンパをして女性に声をかけ話が盛り上がった時、
ラインを交換しようと聞くことは一見うまくいきそうに思うかもしれませんが、
これは非常にもったいない方法です。

この方法では万が一交換を断られた場合にはもう後がありません。

ナンパは断られるのは当然のことですが、
そこから再び連絡先を聞こうとすることは、かなり不利と言えます。

そこで大切なことは段階に分けることです。
ラインの交換が目的であっても、まず最初にお茶をしようと誘うことが必須です。

もしもこの時にお茶を断られたとしても、
お茶はしなくてもいいからラインだけ交換しようといった流れを作り出すことはできます。

この場合、お茶はいやだけれどもline交換ぐらいならいいかと、相手の女性も考えやすくなります。

そもそも人間は断ったことに対し罪悪感をいだくことになるので、
二つ目のお願いは断りにくい心理が働くものです。

またその内容のハードルを下げることによって、
それくらいならいいかという気持ちにもさせやすくなります。

具体的なオファーの流れ

具体的な会話術としては、お茶に誘って断られた場合には、
一度別の会話を挟んだうえで、それから次のお願いをしてみましょう。

お茶を断られたからと言ってすぐさまline交換をしようといっても、
これは失敗につながります。なぜなら会話の流れが完全にノーに傾いているからです。

粘っているけれども少しずつ相手のテンションを上げていくことが、
ナンパでline交換をお願いする際のセオリーと言えます。
常に相手を楽しませることを頭に入れて会話をすることが求められます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次