1. TOP
  2. ナンパに失敗するタイプベスト5

ナンパに失敗するタイプベスト5

 2018/10/23 ナンパ
この記事は約 5 分で読めます。 164 Views

「ナンパをする勇気はあるのに、結果が出ない」
「なんとかタイプの女性とお近づきになりたい」
「うまくいかないのは見た目が悪いからかな?」
そんなナンパがうまくいかない男性を5つのタイプ別に見ていきます。

ナンパに失敗する5つのタイプ

○自信がない○

知人ではない赤の他人に声をかけるので、なにより第一印象は大切です。
「あのー・・・すみません・・・」
と自信なさげな声がけから入っているのでは?
いつでも女性は自信のないオドオドしている男性には魅力を感じません。
まずは胸を張って、知り合いに声をかけるような自然な雰囲気がナンパの第一歩です。

○相手を見定めていない○

とにかく「可愛い子!」「胸の大きい子!」とハードルだけ高く、相手をちゃんと見ることをしていないのでは?

例えば、歩き方。
・スーツ姿でスタスタ早歩きの女性
・まわりを見ながらゆっくり歩いている女性
この2人ではどちらに声をかけますか?
きっと、前者の早歩きの女性は次の仕事があると思われ、断れる可能性は高いです。

まずは相手を見て、しっかり想像しましょう。

○身なりが整っていない○

やはり見た目は大事です。
でも身長が低い、顔がブサイクと悲観することはありません。
女性が見た目で判断するのは、経済的な余裕です。

YouTubeで流行している、高級車でナンパする動画はご存知でしょうか?
アメリカから始まり日本でもたくさんのユーチューバーがアップしています。
動画の内容は、ナンパを完全に無視する女性も高級車を見た途端にナンパを受け入れるというものです。

もちろん高級車は難しい人は多いはず。
高そうな時計・服などを装備して、身なりを整えましょう。

○質問攻めの会話○

「いまなにしてるの?」「どこ行くの?」「いくつなの?」と質問攻めしていませんか?
「メールやLINEでは会話を続けるために疑問系で返しましょう」と教わりますが、ナンパは違います。
心の準備ができていないうちにコミュニケーションを取るという、ハードルを越える必要があります。

知らない人に質問攻めにされても女性はしんどくなってくるだけです。
とにかくこっちの話をして、笑ってもらうまで頑張るという作業は必要です。

○人気のナンパスポットを選んでいる○

都市部では人気のナンパスポットがたくさんあります。
例えば東京では、渋谷・銀座・表参道などなど。

しかし人気のナンパスポットはいわゆる『ナンパ師』がたくさんいて、ナンパされる女性もナンパ慣れしています。
そんな激戦区では、ナンパがうまくない人がしても勝ち目はありません。
激戦区を外してナンパに繰り出すことがおすすめです。

まとめ
自分はどのタイプでしたか?
もちろんナンパは場数が大切です。
頭で理解しても、多種多様な女性に対応するため実践を積まなければいけません。

これから場数を踏むためにも、楽しい恋愛をするためにも、うまくいっていない原因と解決策をはっきりさせましょう。

ナンパがうまくいかないときは運の悪さもあるでしょうが、原因があることも少なくありません。

成功率を高めるためにはナンパスポットを選ぶのが理想で、相手も誘われることを前提に考えていることが多いです。

スポットを絞っておく必要があるので、事前のリサーチは欠かせません。

人通りはある程度多いほうが好ましく、逆に人通りが少ないとチャンスも小さくなります。

ただ人通りが多くても、急いでいる人が多いような場所はやはり向いていません。

事前に成功率の高いナンパスポットを押さえておき、週末などに限定して挑戦するのがおすすめです。

今までうまくいっていたのに急に失敗を繰り返すようになった場合の対処法は、とにかく初心に戻ってみることです。

気負い過ぎると相手から見れば無理をしていると思ってしまうでしょう。

うまくいかないときは誰にでもありますので、あまり気にしないことが大切です。

そんなときはしばらく休んでみて、乗り気になったときにまた再開するのがおすすめです。

立て続けに成功してきた人でも、失敗するときは何度でも失敗を繰り返します。

自分自身には問題はなく、単なる運の関係かもしれません。
物事にはタイミングがありますから、ダメなときは何をやってもダメなのです。

ナンパの失敗が続くときは、悪い意味での慣れが関係していることもあります。
成功を繰り返すことで自信が湧いてきますが、それが手抜きにつながってはいけません。

例えば服装に気を配らなくなった、ムダ毛の処理をサボることが増えた、などなど。

女性は男性が思っている以上に見た目に対して敏感なので、身だしなみに問題があると相手にしてもらえない可能性が高いです。

実際に初対面の相手を判断する要素は見た目が第一になりますので、身だしなみはしっかりしておきましょう。
相手にだらしない人だという印象を与えてしまうと成功率が低くなるのは間違いないです。

自分の長所を知っておくことは大切で、それを活かしていけば成功率は高くなります。

人には必ず短所がありますが、強みとなる長所もあります。
長所を自分で把握しておくことで自信となり、その自信が成功率を高めてくれるのです。

自分に自信がなくておどおどしていると、女性から敬遠されてしまうのは当然とも言えます。
短所に関しても考え方によっては強みに変化しますから、あまりネガティブに考えないことが大切です。
悪い方向に考えてしまうほど行動は消極的になり、ナンパの成功率はさらに低くなるでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

ナンパ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ナンパ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

tech

この人が書いた記事  記事一覧

  • スキンケア メンズ|メンズにおすすめのスキンケア方法をプロが教えます!

  • ビジネス 髪型 メンズ|ビジネスヘアスタイルがセットも簡単でカッコいい!

  • カラオケで高得点がでる曲TOP10| カラオケ高得点を出すコツは? カラオケ 高得点 アニソンで出し方 男 ジョイサウンド damの違いは?

  • 女性にモテるラインアイコンTOP5|LINEやSNSで男が設定していると高感度が高いアイコンは?

関連記事

  • 【ナンパでの声のかけ方】カフェに連れ込み成功! 美人エステティシャン

  • 女性にもてたい人、恋愛コンプレックスの克服はナンパからはじめよう

  • 2人組女性へのナンパが恥ずかしい…

  • ナンパ地蔵を脱出するための方法

  • 50歳のナンパ師にナンパされたら女性はどう思うのか

  • ナンパで美女をモノにする会話術とは