MENU

ナンパで女性を笑わせるコツとは

目次

女性を笑わせるコツ

ナンパをする際に女性を笑わせて成功させたいと考えている場合は、いくつか覚えておきたい会話術があるので頭の中に入れておくと良いです。

ナンパ コツの一つ目は、少しおバカな感じを出すということです。

人はおバカだなというときに笑うことが多いので、そういった話を話題に出すようにします。

特に失敗談は笑わせるために有効な内容であり、思わず突っ込みを入れたくなるような話し方を心掛けるようにすると良いでしょう。

二つ目の会話術は、ついやってしまうような内容のことを話すということです。

ありがちなことを話せば共感を得るとともにくすっと女性を笑わせることができます。

共感を得ることで自分に興味を持ってもらえたり、話をしっかりと聞いてもらえるようになります。

女性を笑わせる技術

三つ目は女性が想像もしていないような返事をするということです。人が笑うときは意外性を感じられるときであることも多いです。

意表を突くような返しをすることで女の子の興味をひくことができます。この方法は相手に拒絶されてしまったときにも有効です。

断る際に有効なフレーズを使用することでナンパを回避できると考えている人もいますが、そんなときに想像していなかった言葉を発することで笑いへとつなげていくことができます。


四つ目は女性をいじってみるということです。ある程度いじることで女性を笑わせることができたり、自分に興味を持ってもらえるようになります。

会話をスムーズに進めていくきっかけになる場合もあるので、言葉を選びながら程よくいじってみると良いです。

このとき身体に関することをいじってしまうと、相手を傷つけてしまうこともあるので注意が必要です。

マナーを守って常識の範囲内でいじることで、相手を笑わせえることができるようになります。

これらのナンパ コツを理解して実践してみることで成功率を高めることができます。

ナンパをする際は相手よりも少しだけテンションを高くして接すると良いでしょう。

暗いトーンや表情のまま話しかけてしまうと、相手に悪い印象を与えてしまう恐れがあります。

一方でテンションを高くしすぎてしまうと相手にうるさがられてしまうこともあるので、話しかけるときは相手に好印象を与えることができるように程よいテンションにすることが大事です。

一度相手が笑ったら笑いに対するハードルが下がっている場合も多いです。

そのタイミングを活かして、さらに女性に笑ってもらえるように会話を工夫して行うようにしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次