MENU

ナンパの仕方、ナンパ成功する会話術を公開

目次

一般的な会話術

一般的にナンパの仕方として広く認知されているのは、街中で過ごしている初対面の女性に対し
一緒にお茶やお酒を楽しみながら一時を過ごしたいという気持ちを伝える方法ですが、
初対面の方に対して声をかける場合には成功率が高められるより良い方法があります。


それは、ビジネスシーンでも活用されているクロージングという会話術であり、
相手方がたとえ初対面であっても円滑に心を開いて頂けるようになるというテクニックです。

 

例えば有名どころだと、
お茶やお酒に誘うといったハードルが高い事ではなく、
それよりも小さな事柄、例えばラインを教えてもらうから承諾してもらいつつ
本来の要求に近づけるといった会話術です。

しかし、巷に出回ってる小手先のテクニックだけでうまく行くほどナンパは簡単ではありません。

成功する会話術とは

それでは、成功するナンパの仕方とは一体何なのか?

それは、リズムです。

多くの人が見過ごしてしまいがちで、意外とできてない部分でもあります。

例えば、相手の発言に対してワンテンポ遅れた反応をしてしまうと
会話の勢いを落としてしまいます。

それだけならまだ良くて、同じミスを何度もも繰り返すうちに女性から
「こいつないな」と思われてしまうリスクもあります。

実際のカフェでの会話例をもとに解説します。

女「このカフェおしゃれだね」

男「..」

男「そうだね」

女「うん」

今の例で分かるように、

男性の反応が一瞬遅れたことで、
女性のテンションが少し下がってることが読み取れると思います。

このように、
盛り上がるためには、リズミカルにポンポンと切り返す会話はとても大切なので
優先的に押さえておきたいポイントです。

また、声のトーンや表情が特に重要です。

ハリと元気が感じられる声のトーンと明るく楽しそうな表情であれば、
比較的踏み込んだ発言内容であっても
嫌がられる恐れが著しく低くなります。

話す内容より、話し方や姿勢、雰囲気が大切。

 

以上のことを踏まえて会話をするだけでも
会話の質はガラリと変わります。

最後に、、

たとえ断られても気持ちを切り替えて再び明るくお声がけしましょう。

それが次の出会いとつながり、好循環を生み出してくれます。

自分が楽しんでればそれが相手にも伝わるので、
結果的にそれがナンパ成功の近道となります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次