MENU

40歳がナンパの成功率をあげるためには

目次

若い頃はノリで行けたのに、、


出逢いの一つの手段としてナンパというものがあります。男性なら一度くらいはナンパをしてみたり、してみようかなと思ったりしたことがあるのではないでしょうか。

若い時には失敗知らずで沢山の異性と知り合うことが出来たのに、
40歳以上になるとなかなか上手くいかないと悩まれている方も少なくはないと思います。

もう年齢的にもナンパで知り合うのは難しいかと諦めてしまう方もいるかも知れませんが、実は年齢というのは本人が思われているよりも障害にはなりません。

しかし、ナンパの成功率をあげるためには年齢に合わせた対策が大切となり、40歳には40歳のための対策があります。

若い時にはノリで仲良くなろうとしていた人が、年齢を重ねても同じやり方が通じるとは限りません。

40代の男性がナンパの成功率を上げるには

成功率をあげるために、まずは女性が何を求めているのかをしっかりと把握しておく必要があり、
40歳の人に声をかけられたときにも着いていきやすいのは明るくて軽いノリよりも自分にはないような大人の余裕であったり、落ち着いた雰囲気や清潔感ではないでしょうか。

声をかけるときにナンパであると分かるような声かけをしてしまうと身構えてしまいますので、道を聞いたり周辺に食事が出来るところがないかを聞くなど、きちんとした会話のきっかけを作ることも効果的です。

自然な出会いを演出するアプローチ方法もありますが、初心者の方は
断られるリスクも少ないので道聞きなどは挑戦しやすいと思います。

その場合、すぐに遊びに誘うのではなく連絡先を交換するくらいに留めておくと好感度も高まります。

道を聞かれたりおすすめのお店を聞かれて教えてあげたのにすぐに誘われたのでは、教えた場所に行かなくてもいいのかという不信感を抱いてしますからです。


今はほとんどの人がSNSをされていますので、SNSを活用してもいいかも知れません。

最後に、、

成功率をあげるというのはその場ですぐに食事などに連れ出すための確率ではなく、
40歳からは時間をかけて成功させることを優先的に考えて行動をすることが大切となってきます。

若い時にはノリでどうにか成功していたという人も、
年齢を重ねることでノリよりも誠実さを求められてくるため、
如何に誠実で誠意のあるような態度が相手に伝わるのかを考えながら接することや、
年下の相手に声をかけるときも敬語などで礼儀をしっかりと弁えることで、成功率をあげることが出来るはずです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次