MENU

【ナンパで使える会話術 具体例】女性を効果的にいじる方法(Sトーク)

女性を「いじる」とう行為( Sトーク)は、
さまざまなメリットがあり、
ナンパで女性を楽に落とす上で、必須のテクニックになります。

ただし、「いじる」(Sトーク)を
するだけでは、ただの嫌な奴と思われてしまうリスクもあります。

ここでは、そんなリスクをかいくぐり、
効果的に「いじる」(Sトークする)方法を
具体例を用いて解説します。

女性に嫌われることなく、効果的に「いじる」(Sトークする)方法を具体例を用いて解説します。

女性をいじるという行為(Sトーク)には、
次のような効果がある。

・会話を盛り上げ、女性の懐に入りやすくする

・質問と質問の間にいじり要素を入れることで
尋問っぽくなるのを防ぐ

・いじることで、女性もこちらをいじってくるようになり
なんでも言い合える関係が構築できる
その結果、女性が心を開き、本音を言いやすくなる

・楽しい空気を作ることが出来る

・美人に対していじれば、他の男性(褒めてばかりの男性)
と差別化が図れ、「こんな人初めて」と、
こちらに興味を持たせることができる。

・女性より優位な立場に立てる

ただし、ただ、いじるだけだと、
ただの嫌な奴と思われてしまいやすい。

そのため、いじる時には
次のように、フォローできる会話をしたり、
自分のことを落とすフレーズを取り入れることが大切だ。

例1)

女「料理とか結構しますよ」

男「家庭的なんだ」

女「そうですね笑」

男「見えないっすね」←いじり(Sトーク)

女「笑」

男「全然見えないです笑」

女「全然見えないですか?笑」

男「うん、意外性が良いんじゃない?」←フォロー

例2)

男「変わってるって言われるでしょ」

女「笑、あぁ言われる笑」

男「言われるよな」

女「笑、何で、変わってますか?」

男「いやいや、まぁオレ人の事言えないから笑」
↑自分のことを落とす

女「笑ですよね」

男「うん、ですよねじゃねーよ笑」← Sトーク
女性と立場を並列にしない

ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次