1. TOP
  2. ナンパが上手くなる3原則

ナンパが上手くなる3原則

ナンパ
この記事は約 3 分で読めます。 38 Views

ナンパがうまい人と、下手な人の
3つのポイントを説明しています。

これら3つのポイントは
どれも、意識すれば、できることばかりなので、
ナンパ初心者は必見の知識となります。

ナンパが上手い男と、下手な男の違い

 

■例えば、ターゲット女性を、発見するタイミング。

 

出来る男は、非常に、早い。
だから、先手が打てる。

出来ない男は、非常に、遅い。
だから、後手後手になる。

上手い男の目は、遠くをみている。
下手な男の目は、直近をみている。

 

■例えば、声を掛けるタイミング。

 

出来る男は、声を掛けるポジションをきめる。
女性が、あの場所にきたとき、声を掛けよう。
と決め、それに間に合う行動をする。

出来ない男は、声を掛けるタイミングを見極める
自分の心の準備が出来たら、声を掛けよう。
とモジモジしながら、ストーカーしている。

上手い男の動きには、迷いがない。
下手な男の動きには、迷いがある。

 

■例えば、声を掛ける時の、マインド

 

出来る男は、「最悪」を想定して声を掛ける。
無視されたら、こうしよう。
キレられたら、こうしよう。

と、考えられる最悪のリアクションの対応を
準備して、アプローチする。

だから、どんなリアクションにも、
最高の対応ができる。

出来ない男は、「最悪」の結果になったらどうしよう
と、ビクビクしながら、声をかける。

無視されたら、どうしよう。
キレられらら、どうしよう。

と、自分の心配ばかりをして、
アプローチする。

だから、どんなリアクションにも
キモい対応になる。

 

上手い男は、感情ベクトルが、相手に向いている
下手な男は、感情ベクトルが、自分にしか向いていない

 

1、出来るだけ、早くターゲットを見つける

2、ターゲットを見つけたら、声を掛けるエリアを決める

3、「最悪」を想定して、アプローチする

この3つを、抑えるだけで、
あなたのアプローチは、各段によくなる。

それぞれ、そんなに、難しい事だろうか?

いや、意識すれば、誰でも出来る事ばかりだ。

アプローチ成功から、クロージングまでってのは、
その、「意識すれば、誰でも出来る事」の積み重ねだ。

一歩、一歩、階段を登れば、
圧倒的な成功率を誇るナンパスキルは、
必ず、あなたのモノになる。

ありがとうございました。

\ SNSでシェアしよう! /

ナンパ大辞典の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ナンパ大辞典の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

tech

この人が書いた記事  記事一覧

  • 50歳のナンパ師にナンパされたらどう思うのか

  • 海で二人組をナンパする際に注意すること

  • ナンパ 成功する方法はナンパを感じさせないやり方

  • 40歳がナンパの成功率をあげるためには

関連記事

  • モテない男がナンパを成功させる方法とコツ

  • ナンパ 成功する方法はナンパを感じさせないやり方

  • ナンパを失敗して凹んでしまう方へ

  • ナンパに失敗するタイプベスト5

  • 【失敗例から学ぶこと】ドンキホーテ店内で美女にナンパしたときの音声

  • 【ナンパ】「ガールズバー店員のLineゲット」見習うべき点は会話の印象