モテる男

恋愛強者の特徴と、マインド

恋愛で成果を上げている人の共通点として、 複数の女性に興味を持つという特徴があります。

そして、恋愛で成果をあげれない方の共通点として、 一人の女性に固執してしまうという特徴があります。

なぜ、このようになってしまうのかというと、 一人の女性に固執してしまうことには、多くのデメリットがあり、 複数の女性に興味を持つことには、多くのメリットがあるからです。

まずは、それぞれを解説します。 その後、恋愛強者になるための、マインドをお伝えします。

・まず、一人の女性に固執してしまう ことのデメリットをお伝えします。

それは、女性のあなたに対する反応がそっけないなど、 少しでも悪い反応であれば、それを気にして 落ち込み、自信を失い、うつになり、 あなたのエネルギーを奪ってしまいやすいでしょう。

一人しか、狙っている女性がいないと 嫌われることを恐れるため、踏み込んだ行動がしづらいです。 その結果、なかなか女性をいじったり、距離を詰めたりすることができません。

話しかけるときも、嫌われたくないという思いが強すぎると、 緊張から、オドオドしてしまい、頼りないイメージを与えてしまいがちです。

狙っている女性が、他の男と仲良くしている所を見ると嫉妬し、 ますます心は不安定になるでしょう。 心が不安定だから、冷戦な判断や、明快な思考力をも失ってしまいます。

そして、他に遊んでいる男がいるのではないかという疑いや、 いつか他の男に持っていかれるのではという焦りと不安が増していき、 まだその女性とも仲良くなれていない段階で 告白して撃沈というのは、よくある現象です。

・次に、複数の女性に興味を持つ事のメリットをお伝えします。

複数の女をターゲットにしていれば、一人の女の反応が悪くても、 すぐに、次のターゲットへと気持ちを切り替え、行動に移すことができます。

また、別に嫌われても次の女性に行けば良いため、 女性をいじったり、好意を匂わせたりという、踏み込んだ行動もバンバン出来ます。 その結果、上手く行けば、すばやく女性と距離を縮めることが出来ます。

別に嫌われてもいいという状態だから、緊張する事無く、 自然体で話しかけることができるので、女性との会話もスムーズに行きます。

もちろんその女性に彼氏がいても嫉妬や不安などなく、 他のターゲットを落としているうちに、その女性とも距離を縮めておき、 その女性に隙が出たタイミングで落としにかかる という戦略が取れます。

同時に多くの女性を狙っているので、 女性との会話スキルも高まっていき、本命を落とせる可能性も上がっていきます。

恋愛強者のマインド

このように、複数の女性に同時に興味を持って落として行くためには、 「落としてからでないと、その女性の本質は見えない」 という考え方を身につける事が有効です。

それはつまり、女性を落とした後、女性の体との相性や、 より深い性格の部分を あなたが確かめたうえで、女性との関係を継続するか決めると言う事です。

あなたがまだその女性と継続して付き合っていきたいという 状態であれば、長く付き合っていくようにし、 そうでなければ、遊びの関係か、 または、一度きりの関係にするかを決めます。

落とす前の女性のイメージは、あなたが勝手に抱いている想像により 出来上がったイメージの部分が大きいです。 その為、どんなに良く見える女性でも、落とした後は、 本当に自分の求めている女性ではなかったと言う事が十分起こり得るのです。 このことから、女性を落とす前に、一人の女性に絞り

突き進むよりも、 自分が本能で少しでも良いなと思った女性にはアプローチしていき、 落とした上で判断するようにした方が、 最終的には、確実に、自分と相性の良い女性と付き合うことが出来るのです。

この考え方を身につけておけば、 今後、「一人の女性に固執してしまう」という状態にならずに済み、 恋愛強者のマインドへと、変えていけるはずです。